FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラクルムーン


新しい一週間が始まりました。

先週の11月5日は、「ミラクルムーン」と言われる珍しいお月様を見ることができたそうです。

皆様ご存知でしたか?

どう珍しいのかというのを、Yahooニュースの記事から引用させていただきますと…

******

 171年ぶりの珍しい「後(のち)の十三夜」の月が5日、日本各地で観察された。前回観賞できたのは江戸時代後期の1843年。天文ファンの間では「ミラクルムーン」と注目を集めた。

 美しい月として親しまれる「名月」は通常年2回、旧暦8月15日の「十五夜」と同9月13日の「十三夜」に現れる。日本では古くから、「月見」としてこの年2回の名月を観賞してきた。

 「後の十三夜」の月は、年3回目となる珍しい「名月」。旧暦では3年に1度、「うるう月」を入れて季節とのずれを調整する。旧暦に従うと、今年は171年ぶりに9月にうるう月が入り、11月5日が2度目の「十三夜」となった。これが「後の十三夜」と呼ばれる。

******

今年は9月の閏月を入れる年のため、一年に2回十三夜がある、と。

そして、後に訪れる方の十三夜を「後の十三夜」と言い、その時には十三夜の名月が二回見られる…

今年はそれが171年ぶりに見られる年だった、ということのようですね。

(間違っていたらすみません)

この日のお月様、確かに本当に神秘的な美しさでした。

なぜそれをここで触れるのかと言いますと、その日の北神圭朗公式日記でもお月様の写真がアップされていたからです。

北神日記 11月5日

北神さん一行をも魅了するミラクルムーン、皆様ご覧になりましたか?

タナカ
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。