FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一生の不覚


みなさま。

わたくしは、昨日、ブログの更新を失念いたしておりました。

何たる不覚……。

インターン期間は平日は毎日更新するぞ!と思っていたのに…!

申し訳ございません。

謝罪


(誰も別に謝ってほしいとは思っていらっしゃらないでしょうし、ブログが更新されなかったことで残念がる方もそんなにいらっしゃらないかとは思うのですが)

今後はこういったことのなきよう努めてまいりたいと思いますので、今後ともこのインターンブログをご覧いただければ幸いでございます。

よろしくお願いいたします!

タナカ
スポンサーサイト

二度と帰らぬ熱い夏の日


8月も終わりに近づいてまいりました。

時の流れがはやすぎてびっくりします。

夏休みの宿題にひーこら言っていた頃が懐かしくもあり、かといって戻りたくもなく…でもあの時はもう二度とやってこないのネ…とちょっとおセンチになってしまう夏の終わりです。

それはさておき、皆さん、ここはインターンブログですが、北神さんの公式ホームページにあります、「北神日記」はご覧になったことがありますでしょうか?

ここインターンブログが事務所の裏側をお伝えする(ちゃんとお伝えできているのかはさておき)、いわゆる「裏」ブログであるのに対し、「北神日記」は「表」のブログです。

その「北神日記」の一番古い記事をご覧になったことがありますか?

先程、何の気なしに北神日記の最古記事を見ていたら、北神さんのお若いこと!!!

ご覧ください。

2005年北神さん

写真が小さくて見づらいかもしれませんが、お若い!そしてどこか…お可愛らしい!!

2005年7月29日とのことなので、もう9年前ですね。ということは、北神さん38歳。ちなみに私は当時15歳です(え、その情報いらん、ですって?)。

こんなお宝写真(?)に巡り合えるかもしれない「北神日記」、インターンブログと同様にお見逃しなく

インターンブログを「表」ブログである北神日記と同列に扱おうとしている身の程知らずなタナカがお送りいたしました

タナカ

インタビュー⑭ ~民主党政権の中でpart3~


昨日、「明日から真面目にがんばります」と宣言してしまったので、今日は真面目にがんばります。

皆さん大好き(であろう)、北神さんのインタビューをお届けいたします。

前回、「北神さんが地元のためにしてくれはったこと」を聞きたいと申し上げましたが、既にインタビューで聞いてきていました。(わたし、グッジョブ!)

まずは、京丹波町で北神さんが取り組まれた仕事について伺ったところをご紹介いたします

******

(北=北神さん/田=田中)

田 では、京都のために北神さんが国会議員としてしてくださった仕事を具体的に、出来れば地域ごとに教えていただけたらなと。

 結構色々あるんだけど…、まず京丹波町についてはね、鳥インフルエンザの跡地が残っちゃったんですよ。それを解体するのに億単位のお金がかかって。

田 億単位…

 京都府も出せない、当然京丹波町もそんなお金は無いと。それを国から引っ張り出して。これももう解体されて、これから学校にするかとか、太陽光パネルを設置するかとか、今色々議論しているみたい。

田 そうなんですね。

 あとは丹波和知の間の縦貫道。その時、パーキングエリアを充実させてね。ストロー現象と言うのかな。高速がそこで終わるから、今まで丹波町に下りて行ってたでしょ。そしたら丹波町のマーケスとか、ああいったところに行くやん?

田 はい。

 それが高速が通っちゃうと、そのまま素通りしちゃって京丹波町の活気が無くなっちゃうと。それを、下りれるようにパーキングエリアを作ってね。そういう仕事もやったと。

******

鳥インフルエンザ発生農場跡地に関しては、ニュースでも取り上げられているようです。
こちら

また、京丹波町のホームページを見てみても、「長年の懸案であった鳥インフルエンザ発生農場跡地活用に向けた鶏舎の取り壊しにも着工します」とあり、北神さんがおっしゃっていたことが実際に動き出していることが分かります。
こちら

そして、北神さんが関わったとおっしゃる京丹波町に置かれるパーキングエリアについても、それと一体的な地域振興拠点としての道の駅の詳細が決定していっていることが、京丹波町のホームページから分かります。
こちら

今回は京丹波町に関するお仕事をご紹介しましたが、今後各地域で携わられたお仕事についてもご紹介していきたいと思います~。

タナカ

再☆開


皆様、ご無沙汰しておりました、インターン田中です!

無事(?)、北神事務所インターンブログに戻ってまいりました~

インターンブログ復活

インターンをお休みしていた一週間、私は朝から晩まで塾で生徒と一緒に過ごしていました。

生徒は可愛く大好きなのですが、一日中教えっぱなし×7日間で大層疲れたので、22日に初日を迎えた宝塚歌劇団花組公演「エリザベート」に癒やされに行きたいと思います(癒やされるような演目ではないのだが)。

閑話休題。

上の写真はいわゆる「自撮り」(=自分で自分を撮影すること)で撮ったのですが、これが恥ずかしくて恥ずかしくて…!(見るのもイヤ)

自分の決め顔(=私が一番可愛く(カッコよく)見える顔はコレよ!という、自信のある顔)をブログにアップできるようなお洒落系ブロガーにはなれないな、と思ったのでした。

(ちなみに、手のポーズで若さを少々演出してみました。オホホ)

ああ、またどうでもいい話になってしまった。

閑話休題。

…と「閑話休題」を使いたいだけで、戻すような話の本筋が今日のブログには無いことに気がついた、テンション高いインターンブログ再開の日なのでした。

明日から真面目にがんばります。

田中

しばしさようなら


以前予告しておりました通り、来週一週間はインターンブログをお休みいたします。

ですので、今日が休業前最後の更新ということに…ウッ、ウッ(←嗚咽)

そんな今日は、8月15日、終戦の日です。

夏の空


先日勤め先の塾で、国語の時間に戦争にまつわるお話を読んだ時、広島・長崎への原爆投下の日と終戦の日を知っているかを尋ねたことがありました。

すると、高校生の生徒が4人いた中全員、日付が出てこなかったんですね。

もちろん日付を知っているか知らないかによって戦争に対する思いなどを測れるわけではないですし、その子たちが特別に悪い!というわけでも決してないのですが、その時は、常識として知っておきたいよね、今日知れてよかったね、という話をしました。

まあかく言う私も戦争経験者なはずもなく、おいそれとそれについて語れるわけでも、それに関する知識や思いが十分にあるわけでもないので、生徒と一緒に学んでいかないといけないなと思うのですが。

でも、こうやって「戦争」について少しでも考える時間を持てているということは、やはり終戦の日を覚えておくことに意味はあるのかもな~とか、思いつつ書いております。

…ああ、北神事務所インターンブログなのに、タナカのしゃべり場みたいになってしまいました。お目汚し失礼いたしました

(写真は、大好きな日本の夏の空。地元亀岡で、自宅から駅までの道のりで撮ったものです。)

では皆様、素敵な夏をお過ごしください。

再来週の月曜日にまたお会いできるのを楽しみにしております!

田中

インタビュー⑬ ~民主党政権の中でpart2~


8月14日です。

本日も、北神さんのインタビューをお届けしたいと思います。

昨日に引き続き、民主党政権下でどのようなお仕事をされてきたのか…に関して、私が以前小耳にはさんだ某有名議員さんとのバトルについて伺ったところをお伝えします

******

(北=北神さん/田=田中)

田 そういえば、亀岡の演説会でおっしゃってたと思うんですけど、田中真紀子さんと京都の道路整備をめぐってちょっとバトルが…?

 ありましたね。これはね、要するに道路の予算っていうのは限られてますから、お互い取り合いになるわけですよ。

田 はい。

 当然真紀子さんにしたら、新潟に持ってきたいと。こっちからしたら、京都の縦貫道にと。そういうので、お互い大臣に陳情して。幸いにして前原さんが国交大臣だったんで、京都の方に軍配を上げてくれてね。真紀子さんプンプンしてたけど。そういうのもありましたね。

******

このように、「ほんまに必要なことにお金を回す」ということをきちんとやってくれはる議員さんがやはる、というのは心強いですよね。

そして、ここでちらっと出てきた京都の道路のお話ですが、民主党政権になってから、千代原口の立体交差化工事の進行スピードが速くなったと思いません!?(私だけかな?)

「延々と工事やったはんな~」と思ってたのが、民主党政権になってめちゃくちゃはよ進んだような気がしていて、それで北神さんが京都の道路に予算をしっかりもらってきてくれはった、というお話を伺ったので「あれって北神さんのおかげやったんやー!!」と勝手に納得して「スゴイ!」と思っていたのですが(違うかも)。

地元で北神さんが何をしてきやはったのかについても、今後も調べてまいりたいと思います!(あれ、昨日と同じような終わり方……)

タナカ

インタビュー⑫ ~民主党政権の中でpart1~


さ~て。
久方ぶりに、北神さんのインタビューをお届けしたいと思います。

(…と書いていて、そんなに久しぶりじゃないことに今気付きました。)

今日は、北神さんが民主党政権下でどのような仕事をなさっていたのかを伺ったところをご紹介したいと思います。

******

(北=北神さん/田=田中)

田 では、北神さんが政治家になられて、民主党が政権を取って、政府の中でどんな仕事をされていたのかっていうことをお聞きしたいなと。

 政権を取った後に、政府の中で?

田 はい。

 まずね、経済産業大臣政務官。これは中小企業対策とかね。あとエネルギー政策、TPP。一番問題になった時にいたんですよね。エネルギーっていうのは原発だからね。原発はもちろんだけど、TPPも問題だったし。中小企業対策っていうのは、消費税を上げる時に中小企業がやっぱり一番困るから、出来るだけ被害を受けないようにするとかね。そういうのをやったと。その時にね、もう一つ政務官を兼任していて。内閣府政務官。これはね、福島の原発関係の処理の…これは今後原発を動かすか動かさないかという議論じゃなくて、福島の事故をどうやって処理するかという…

田 実務的な。

 そう、実務的な、事故の処理。そういう仕事をしましたね。その後に、内閣首相補佐官っていうのをやって。これは尖閣諸島の問題で、国際広報ですよね。やっぱり宣伝戦なんですよ、中国と日本の間の。どっちが正しいかとかね。そこまで行かなくても、「どっちがいいやつか」っていうのを世界で争うわけですよ。中国の方が「いいやつ」だっていう風になると日本は不利になるし、日本が「いいやつ」だっていう風になると中国は不利になるし。こういう世界で。日本っていうのはこういうところが弱いから、外国の記者とか政治家とか経済人とか、シンクタンク、研究所ね。こういったところを回って、尖閣諸島について我が国の立場を説明する。そういう仕事をしてましたね。

******

…なるほど。

国会議員の方って、東京でのお仕事が忙しい分、(テレビにでも出ない限り)地元での露出が減って、「○○さんどんな仕事したはんの?」というところが分かりづらくなるかと思うのですが、こういったことをされていたんですね。

それにしても、一般的な日本人より国際感覚に長けた北神さんが世界に対して日本の立場を説明してくれていたなんて…何て頼もしい!!!

今もやっててほしい!!!!

(…そのためには議員にならないと、ですね。ハイ、分かってます。ちょっと言ってみただけです。)

そんなこと、この人がやらずに誰がやるんだ!?とか思ってしまいますが、落ち着きましょう、皆さん(あなたがね!)。

こんな風に、地元の議員さんがどんなことをしたはったのかを知れる機会というものはなかなか無いものだと思うので、これからも北神さんがされてきたことを伺って、皆さんにお伝えできればなと思います。

田中

北神塾、第4講


昨日お約束いたしましたように、本日は、先週の金曜日に行なわれた北神塾第4講の様子をお届けしたいと思います

当日のブログにも書きましたが、第4講は、今までで最も多くの方に来ていただきました!

30人弱もの人数で、皆さん事務所に入っていただけるかな~?と心配していたのですが、「これでもかッ!!!」というくらいパーテーションを奥にやり、スペースを広げたら何とか27人の方に入って、座っていただけました

事務所にいらしたことのある方であればお分かりかと思いますが、あのスペースに27人もの人が入った様子は、なかなか壮観でした。

第4講4

この写真では伝わりづらいですが、こんな感じで奥までぎっしりと人が入っていたのでした。

今回の大盛況に、北神さんも心なしか嬉しそうでした。

第4講

この日は「世界の中の日本 ―日本の外交・安全保障・防衛方針―」のということで、具体的な外交問題についてのお話というより、外交をする手段、方針、認識など、基本的な事柄についてのお話でした。

例えば、「平和ってどうやって守るの?」であるとか、「そもそも抑止力って何?」「抑止力にはどんな種類があるの?」など、ものすごく基本的かつ重要なことをお話しいただきました。

「抑止力」と聞くと私なんかはすぐ「軍事力」に結びついてしまっていたのですが、北神さんが

「友達がいっぱいいる人には皆あんまりケンカ売らないでしょう?それと同じです。それも、ケンカを売らせない力、すなわち「抑止力」なんです。国際関係でも、皆と仲良くすることが大事です」

というようなことをおっしゃっていたのには、目から鱗が落ちました(私北神塾で毎回目から鱗落としてんな…)。

そういったことが語られた北神塾第4講。

参加できなかった~!という方は、講義録の更新を楽しみにお待ちください

そして、次回第5講は引き続き外交に関するお話です。

9月12日(金)19時~北神事務所で行ないますので、皆様9月5日までにお申し込みください

お待ちいたしております

田中

お・あ・ほ~


月曜日、新しい一週間が始まりました。

(私の書く記事に、月曜日にこの文言を入れずに更新したことがかつてあったのだろうか……調べたくない)

皆さん、9日土曜日のNHKの歌番組、『思い出のメロディー』はご覧になりましたか?宝塚歌劇団、雪組さんのパフォーマンスがあったんですよ!!

…まあそれは私にとっては一大事やけどここ(インターンブログ)ではどうでもいい話なので置いておいて。

先週の金曜日は、北神塾の第4講が開かれました。

開講時間の19時までに一人でえっちらおっちら準備をするのですが、か弱い女の子(!?)である私が、長机やパイプ椅子を何度も何度も運ぶのは、少々疲れるのです。

そこで、準備途中にちょっくら休憩した時に撮った写真。

第4講準備様子1

「…ん?何かパーテーションにくっついてるものがある…?」

第4講準備様子2

「ん…??」

第4講準備様子3

「あ、ゴジラや…!!!そ~や、私さっきあそこにかけたんやん!!!」

そう、自分でパーテーションにかけておいて、その存在を忘れており、ふっと見た時にびっくりしてしまったのです。

何ておあほ…

まあ、ブログのネタになったからいいか♪

…こんな感じで準備しております北神塾。

第4講の様子は、明日にでもお伝えいたします

タナカ

本日、第4講!


皆さん、ごきげんいかがでしょうか。

本日もあっついですね…。雨が降りそうだったりそうじゃなかったり…。

台風が近づいてきているようなので、皆さん週末にお出かけの際はご注意くださいね。

私は宝塚観劇を週末に控えているので(た の し み す ぎ る …!)、「阪急よ、動け……!!」と念じております。

さて、そんな今日(どんな今日?)は、北神塾第4講の開講日です

第4講たれまく

本日のテーマは、外交について。

やはり興味をお持ちの方が多いようで、今日はいつもよりたくさんの方に来ていただけるようです。

北神さんの外交についてのお話をより分かりやすくするためにも、皆さん、ぜひぜひこれまでの北神塾の講義録をご覧ください。

こちら↓
第1講
(なぜ政治家を志したのか、北神さんのベースとなる経験についてのお話など)
第2講
(愛国心って何?、健全な愛国心を持つには?、「国家の物語」って?といったお話など)
第3講
(「民主主義」って?、「政党」ってほんまにいるの?、「野党」の仕事って?といったお話など)

今日の外交のお話しがより深く受け取れること、間違いなしです

本日、皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。

田中
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。